ホーム > セミナー・勉強会 > 

第12回 白金カンファレンス

<< 一覧へ戻る

第12回 白金カンファレンスを11月20日に東京グランドホテルで開催します。

2020年11月20日に東京グランドホテル(東京都港区)で、お二人の先生をお招きして、新型コロナ感染予防対策を十分に考慮した上で開催いたします。(定員は50名、先着順)
開催内容は、こちらのチラシでご確認ください。
第12回白金カンファレンスのお知らせ

日時 18:15~20:00
場所 東京グランドホテル
対象 医師および医療従事者、一般の方
参加費 無料
講師と演題
  1. 「胃がんの死亡統計から考える胃がん対策」

    渡邊能行先生(京都先端科学大学健康医療学部 看護学科教授、健康医療学部長、京都府参与)

  2. 「内視鏡検査におけるAIのこれから」

    多田智弘先生(医療法人ただともひろ胃腸科肛門科理事長、株式会社AIメディカルサービス 代表取締役)

定員に達した時点で申し込みは締め切らせていただきます。ご了承ください。

参加ご希望の方はこちらにご記入の上、送信してください。





お申込はFAX(03-3448-1078)でも受け付けております。

第12回 白金カンファレンスに関する問い合わせ先

〒108-0072 東京都港区白金1-17-2 白金タワーテラス棟609号
認定NPO法人 日本胃がん予知・診断・治療研究機構
理事長 三木一正
TEL:03-3448-1077 FAX:03-3448-1078
E-Mail:info@gastro-health-now.org

<< 一覧へ戻る