• 2018.04.10

    新しい機関紙(第52号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    http://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2018/04/GHN_52-1.pdf

  • 2018.03.01

    3月24日、当NPO三木一正理事長が成田市で講演

    千葉県成田市で開催される第137回北総医学会で、下記の通り、当NPOの三木一正理事長が講演しました。

    日時 2018年3月24日(土) 午後7時~
    場所 ホテル日航成田
       千葉県成田市取香500 TEL 0476-32-0032
    演題 『胃がん検診の新しい潮流-胃がんリスク層別化検査の意義及び現状-』

    ==========
    当日、使用したスライドデータはこちらです。
    第137回北総医学会講演会(20180324)

  • 2018.02.02

    新しい機関紙(第51号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    http://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2018/02/GHN_51.pdf

  • 2017.11.16

    新しい機関紙(第50号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    http://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2017/11/GHN_50.pdf

  • 2017.10.24

    講演会「胃がんリスク層別化検査、その費用対効果」開催報告

    10月24日(火)、東京都渋谷区のシダックスカルチャーホールにて「胃がんリスク層別化検査、その費用対効果」~データヘルス計画における医療費削減に関する報告 というテーマで講演会が開催されました(主催:一般財団法人 日本健康増進財団、共催:認定NPO法人 日本胃がん予知・診断・治療研究機構)。

    その「講演1」で、当NPOの三木一正理事長が 胃がん検診「胃がんリスク層別化検査」の現状 という演題で講演したスライドデータを掲載しておきますので、ご活用ください。

    日本健康増進財団講演会(20171024)

  • 2017.10.19

    12月15日、第8回 白金カンファレンスを開催

      
      
    下記のとおり、白金カンファレンスを開催します。
       
    日 時 : 2017年12 月15 日(金)19:00〜20:30
    場 所 : 白金タワー棟内 1階フォーラム17会議室 東京都港区白金1-17-1 
    都営三田線・東京メトロ南北線「白金高輪」駅 4番出口直結徒歩5 分
    対 象 : 医療関係者・検診担当者および一般の方(定員40名先着順)
    参加費 : 無料
    演題名 :地域で長年実践された内視鏡胃がん検診の成果
    講 師 : 本田 徹郎(長崎みなとメディカルセンター市民病院 消化器内科 医長)
       
    ■お申し込みは、参加者氏名・所属・連絡先をメールまたはFAXでお知らせください。
    E-mail:info@gastro-health-now.org  FAX:03-3448-1078

  • 2017.10.11

    日本医事新報社から「胃炎をどうする? 第2版 ABC胃がんリスク層別化で、内視鏡で、X線で」が出版

    日本医事新報社から、当NPO編「胃炎をどうする?・第2版~ABC胃がんリスク層別化で、内視鏡で、X線で」が出版されました。

    「H.pylori感染の診断と治療のガイドライン」の2016年改訂に伴い、データを大幅アップデート!
    カットオフ値は?検査キットは結局それぞれどうちがうの?そんな疑問にお答えします!

    ご希望の方は、こちらのページからお買い求めください。
    https://www.jmedj.co.jp/book/search/detail.php?id=1772

  • 2017.09.19

    新しい機関紙(第49号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    http://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2017/09/GHN_49-1.pdf

  • 2017.08.30

    講演会「胃がんリスク層別化検査、その費用対効果」開催のお知らせ

    10月24日(火)、東京都渋谷区のシダックスカルチャーホールにて「胃がんリスク層別化検査、その費用対効果」~データヘルス計画における医療費削減に関する報告 というテーマで講演会が開催されます(主催:一般財団法人 日本健康増進財団、共催:認定NPO法人 日本胃がん予知・診断・治療研究機構)。
    その「講演1」で、当NPOの三木一正理事長が 胃がん検診「胃がんリスク層別化検査」の現状 という演題で講演いたします。
    講演2は、神戸製鋼所健康保険組合における実例報告 という演題で、社会医療法人神鋼記念会神鋼記念病院健診センター長 木村秀和様が講演され、そのあとはパネルディスカッションも予定されています。
    詳しくはこちらのPDFデータをご覧ください。

    20171024_講演会のお知らせ

  • 2017.07.05

    8月26日、日本癌検診・診断学会総会で当NPO笹島事務局長が講演

    8月に広島市で開催される「第25回日本がん検診・診断学会総会 ランチョンセミナー」で当NPO事務局長・笹島雅彦の講演があります。
    講演日時:平成29年8月26日(土) 12時10分~13時10分
    講演内容:「胃がん検診、胃がんリスク層別化検査(ABC分類)の普及のため」
    場所:広島大学霞キャンパス内 広仁会館・保健科学研究棟