• 2019.07.03

    新しい機関紙(第59号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    https://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2019/07/GHN_59.pdf

  • 2019.06.28

    齋藤翔太先生(新潟医療福祉大学・助教)の研究が英国雑誌「IMPACT」に取り上げられました

    2018年10月に開催された当NPOの10周年記念 第9回白金カンファレンスでも講演し、機関紙(GHN・第56号)にも寄稿してくださいました齋藤翔太先生(新潟医療福祉大学・助教)の「胃がんリスク層別化検診の費用対効果分析」に関する研究が、英国雑誌「IMPACT」に取り上げられました。
    Abstractはこちらからご覧になれます。
    https://www.ingentaconnect.com/content/sil/impact/2019/00002019/00000006/art00007

  • 2019.05.09

    新しい機関紙(第58号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    https://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2019/05/GHN_58.pdf

  • 2019.03.15

    新しい機関紙(第57号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    https://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2019/04/GHN_57.pdf

  • 2019.01.01

    新しい機関紙(第56号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    https://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2019/04/GHN_56.pdf

  • 2018.11.01

    新しい機関紙(第55号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    https://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2018/10/GHN_55-1.pdf

  • 2018.10.24

    10周年記念 第10回白金カンファレンス ~終了しました。

    下記のとおり白金カンファレンスを開催します。ぜひお越しください。

    日時 : 2018 年12 月14 日(金) 18:25~20:30
    場所 : 東京グランドホテル 桜の間
    (東京都港区芝2-5-2都営三田線 芝公園駅A1出口徒歩2分)
      
    対象 : 医療関係者・検診担当者および一般の方 定員150 名 / 先着順
    参加費 : 無料
      
    講師と演題
    特別講演Ⅰ「統計から見た胃がんのリスク層別の可能性」
      片野田耕太先生(国立がん研究センターがん対策センターがん統計・総合解析研究部部長)
      
    特別講演Ⅱ「厳密なピロリ感染診断に基づくピロリ抗体6キット同時測定評価」
      青山伸郎先生(青山内科クリニック胃大腸内視鏡/IBDセンター院長 )
      
    参加ご希望の方は、こちらで必要事項を入力して送信していただくか、
    メールまたはFAXにて、団体名・所属・お名前をお知らせください。
    メール:info@gastro-health-now.org
    FAX:03-3448-1078

  • 2018.09.02

    新しい機関紙(第54号)を掲載しました。

    NPOの新しい機関紙を掲載しました。
    こちらでご覧ください。
    https://www.gastro-health-now.org/wp/wp-content/uploads/2018/09/GHN_54.pdf

  • 2018.08.21

    11月8日、当NPO三木一正理事長が東京大森ロータリークラブで講演

    当NPOの三木一正理事長が下記のとおり講演します。

    日時 2018年11月8日(木)
    場所 大森東急REIホテル
    演題 『胃がん検診の死亡者をゼロにする「リスク層別化検査」』

    ※講演のスライドデータを添付しておきます。ご参照ください。
    東京大森RC講演スライドデータ(20181108)

  • 2018.07.11

    10周年記念 第9回白金カンファレンス ~終了しました。

    設立10年を迎えるに際し、下記のとおり白金カンファレンスを開催いたします。ぜひお越しください。
      
    日  時 : 2018 年10 月20 日(土) 17:25~19:30
    場  所 : 東京グランドホテル 桜の間
    (港区芝2-5-2 都営三田線 芝公園駅A1出口徒歩2分)
          http://www.tokyogrand.gr.jp/
    対  象 : 医療関係者・検診担当者および一般の方 定員150 名 先着順
    参 加 費 : 無料
      
    特別講演Ⅰ(17:30~18:10)
    『胃癌リスク評価ツールの作成とその検証-久山町研究における胃癌の疫学調査より-』
    講  師 : 飯田 真大 先生
    (九州大学 衛生・公衆衛生学、病態機能内科学)
      
    特別講演Ⅱ(18:10~18:50)
    『胃がん検診の費用対効果分析手法』
    講  師 : 齋藤 翔太 先生
    (新潟医療福祉大学 医療経営管理学部 医療情報管理学科)
      
    特別講演Ⅲ(18:55~19:30)
    『ラテックスキットによる胃がんリスク層別化検査の現状』
    講  師 : 大和田 進(認定NPO法人日本胃がん予知・診断・治療・研究機構)
      
    参加ご希望の方は、メールまたはFAXにて、団体名・所属・お名前をお知らせください。
    メール:info@gastro-health-now.org
    FAX:03-3448-1078